Diary

2022-01-21 20:06:00

精油浸しの毎日

こんばんは。

アロマルームナチュレ、セラピストのnacoです。

 

ずいぶんとお久しぶりの日記です。

 

先日夜眠る時に、ふと精油に手を伸ばし、いったいどれだけアロマが好きなんだろう!とひとりで笑ってしまいました。

なぜ笑ったか、「精油浸し」のセラピストの一日を振り返ってみましょう。

 

アロマな一日の始まりは、朝のスキンケアから。

化粧品は自分で簡単に作れますが、わたしのお気に入りはクリームに精油を混ぜること。

オーガニックのベースクリームに、好きな香りを加えて、お顔だけでなく、首や胸元にも塗ります。

体温で香りが広がるので、スキンケアだけでなく、心のケアにもなります。

ネロリ、ローズ、フランキンセンス、ラベンダーなど。

 

髪はホホバオイルで整えます。サンダルウッドやオレンジなどのブレンドで。

 

それから、着替えをする前に足のトリートメントを。

これは、トリートメントというより、塗布に近いのですが、最近足が疲れることが多くて。

静脈の流れをよくするサイプレス、レモン、ゼラニウムなどで血管に沿うようにマッサージし、足裏、足首、ふくらはぎ、膝裏を刺激し、足先から太ももまで、どど~んと流していきます。

 

日中出かける時は、自作のマスクスプレーや手指消毒のアロマスプレーを。

ユーカリ、ティートリー、ローズウッド、ラベンダーなど、特に抗菌、抗ウイルス作用のあるものたちで安心感もプラス。

 

サロンにいる時には、その日の気分で芳香浴を。

古民家なので、ユズやヒノキなど、和を感じるものが多いかもしれません。

そして、お客様には施術でアロマをたっぷりと。

 

仕事が終わると、夜のお風呂タイム!

ここでは、その日の体調によって、リラックスしたい時、温めたい時、気分転換したい時

それぞれの精油を選びます。精油を溶かすバスオイルがお気に入りです♪

パイン、ゼラニウム、イランイラン、マジョラムなど。

 

お風呂上りはまた、足のケアと、スキンケア・・・

髪のお手入れ・・・

 

そして日記の書き出し

>先日夜眠る時に、ふと精油に手を伸ばし、いったいどれだけ精油が好きなんだろう!とひとりで笑ってしまいました。

というフレーズになるわけです(笑)

 

日中これだけ精油を使っているのに、まだ眠る時にも精油を使おうとしたので、思わず笑ってしまったんです。

ほんと、精油浸しです。

びったびたです。

やり過ぎは禁物~!(笑)

 

と書きながら、今も芳香浴してます。

今日は森林の香り。ジュニパー、サイプレス、フランキンセンス、レモンなどで爽やかに。

 

これだけマニアなので、何でも聞いて下さいね。

あなたに合う精油をお選びしますよ!!

2021-10-25 13:45:00

アロマBasicについて

今日は、アロマルームナチュレ・オリジナルレッスン『アロマBasic』の様子を書いてみます。

(先日開講したのですが、今回は古民家ではなく、自宅アトリエにて行いました)

 

84BB8DC9-A89E-4CFA-8D2E-28ECA5013259.jpeg

 

こちら、3か月かかって家族だけでリノベしたアトリエです。

薄暗い和室から、生まれ変わりました!

 

畳を外して床を張り、壁には漆喰を塗り、部分的に壁紙を張り替え

カーテンを手縫いして、照明も付け替えました。ほんとにフルリノベです☆

長かったけど、いい思い出になりましたね~♪

 

1730DD51-3300-412D-9FEB-8BF2D511DFA1.jpeg 

このコースは、受験があるわけでもないし、ただひたすら、本当に楽しいレッスンなので

やっているわたしも自然とテンションが上がります!(笑) 

アロマの基本を学びつつ、たくさん実習をして、その実習でさらにセフルケアを行います。

 

例えば、、、お庭のお花を摘んで、バスソルトを作って

 

AB369C1D-1A0C-4374-ACD1-AC426CB73966.jpeg

 

そのソルトを使って、手浴をしたり

 

F7F27A00-DADC-42AB-BB35-2A84C5FA9853.jpeg

 

フローラルウォーターで作ったローションで、セルフヘッドマッサージをしたり

 

1D404CBB-DA14-4D58-BAFC-0A6B4FC2461F.jpeg

 

 

A5E14D69-6230-4079-AB17-4ADB07653B72.jpeg

 

お好みブレンドのトリートメントオイルで、セルフハンドトリートメントも♡

 

3B80566C-D855-44A4-AB5C-D8B367A83CBE.jpeg

 

考え方は色々あると思いますが、資格を取るということに囚われない学びもあっていいと思っています。

 

まずは楽しいことが一番で

興味のあることは深めていけばいいし、失敗もたくさんあっていいと思います。

 

入り口はひとつでも、途中で道はどんどん分かれていきますし、今から出口を決めるのは早いんじゃないかなと。。

 

アロマルームナチュレのオリジナルレッスンは、学びを深めたい人には、授業料も少しずつ安くなる仕組みを採用しています。

ハードルを下げて質を落としているのではなく、逆の考えです。

 

本当に学びたい人には、講師も、本人も一生懸命になれるカリキュラムの提供をしたいのです。

それは、オリジナルだからできることだと思っています♪

 

こちらのアロマBasic

次回は11月18日(木)開講です。

ご予約の方はこちらから

2021-10-22 13:23:00

ライブラリースペースを作りました

ショップスペースの一角に、ちいさな図書コーナーを作りました。

 

A61401C5-C4C9-4A16-9170-038480BC51BE.jpeg

 

主にアロマやハーブのこと。

それから身体のことや、緩和ケアに関する本などです。

なにしろ、自前の本なので、赤鉛筆引いてますが(笑)

 

FA73C886-CD58-42A0-AE1B-AF451B85B950.jpeg

 

時間帯によっては、こんな美しい「植物たちの影」を見ることができます。

道路側に植えたローズマリーも大きくなって、素敵な演出をしてくれています。

 

このスペースではお茶を飲んだり、

本を片手にフットトリートメントを受けることも出来ます*

 

ゆっくり、ゆったりと過ごす時間。

楽しんで頂けたら嬉しいです。

 

2021-10-20 13:03:00

縁側でカフェタイムを

久しぶりの日記更新です。

 

先月は緊急事態宣言で、長い間お休みをしていました。

ただ、過ぎていくようにも感じられる時間の中で、今出来ることは何だろうと考えて、古民家の修繕や、施術ベッドの張り替えなどを行っていました。

ベッドの張り替えはとても日数がかかり、こんな時でもないと出来なかったことなので、ある意味良かったのかなーと思っています。

 

78172FFA-68EB-45C3-A25A-6F429AEBF490.jpeg

 

サロンルームの川側、縁側も綺麗になりました*

これからはサロン終わりのお客様にリラックスして頂くカフェスペースとして利用しようと思っています。

 

FA128463-CFB5-4A3D-9A40-F5225058A754.jpeg

 

川の流れと、田舎の風景を見ながら。。。

ゆったりと落ち着く~と、とっても好評です*

 

カフェでお出ししているのは、オリジナルブレンドのお茶と手作りのノンバターケーキ。

 

13BE209E-D897-40E4-B7D6-BECF37651E2C.jpeg

 

試行錯誤して作ったレシピで、バターを使っていないので、とてもあっさりとしたケーキです。

季節によって少し変えていこうかな、とは思っていますが、定番はやっぱり小豆。

 

喫茶店ではないので、カフェだけでお客様をお呼びするのは難しいですが

古民家にいらして下さったお客様には、お茶時間も楽しんで頂きたいなと思っています*

 

0DC71F53-C275-4DB0-A4DA-0C51D3455575.jpeg

 

わたしが大切にしたいもの・こと。

それは全てがセラピーであるということ。

 

見るもの、感じるもの、触れるもの、全てに心を込めて。

古民家サロンCare木に来て下さった方が、心からほぉ~っとできる、そんな場所でありたいと思っています。

2021-08-11 19:45:00

藍の生葉染め(ストール)

毎日暑い日が続いています。庭仕事をしたいのだけど、暑すぎてなかなか外へ出られず。。。

根性なしのわたしです(;^_^A

 

7/31(土)に、生葉染めの第二弾をやったので、日記に書いておかなくちゃ。

 

DBCCB6ED-2A57-40F7-8671-2501244DFD3E.jpeg

 

1回目の刈りからまだあまり経っていないのに、どんどん成長してくれる藍たち。

でも夏の日差しが強すぎて、ちょっと葉焼けしたり。なんだかかわいそうです。。。

 

2E614F40-EA18-4813-825F-843F4B4ED850.jpeg

 

染めには葉っぱだけを使うので、茎から外していきます。

 

14CA3EDB-2A1D-4022-B6BA-B37C5E4B8AF5.jpeg

 

少しとろんとした染め液を作り(青汁みたいな匂い!)染めていきます。

生徒さんも、最初はゴム手袋されていたのだけど、素手で触りたい!と言われて。

わかります、その気持ち。

爪が少々染まっても、手で染めたくなるんですよね。これも藍の力かな。

 

FFDFEE36-B7FD-4FC5-9C99-BE8828D9148B.jpeg

 

みなさんが驚く最初のポイント。

藍染だから青色なのかと思ったら緑!!!

 

C933E908-8209-4626-9D49-FA1BBC7DFEF8.jpeg

 

だけど、洗って空気にさらしていくと、きれいな空色になるのです。

これが感動の瞬間・・・!!!

 

13B76D5A-8F66-4189-9351-7BB8B116F01D.jpeg

 

今回はデザインも染めもすべて生徒さんが考えてチャレンジして下さいました。

何度も染めていくことで、美しい濃淡ができます。

 

9126BB9E-4713-4301-A512-EA92C9D54FE3.jpeg

 

こんなに素敵なストールが出来上がりました!!!

とってもお上手です!!!

 

薬品も使わず、素手でも染められる藍の生葉。

ほんとうにかわいくて、愛おしい存在です。

 

京都で仕入をしているストールたち。

お品もとても良いものなので、使っていくうちに褪色したら、また染め直してあげて下さいね。

 

末永く、みなさんの暮らしに寄り添って

植物の癒しを感じられますように*

1 2 3